スポーツが、人間を熱くする。スポーツが、人間を熱くする。

BUSINESS

「広報・PR × コンテンツ × デジタル(時にアナログ)」で、
スポーツの社会的価値を高める。

スポーツは人を熱くします。見る側もプレーする側も、そしてその結果や付帯する情報を発信する人間も。
この「熱」こそが、スポーツの最大の魅力なのではないでしょうか。

スポーツ企画工房は、急速に進化し続ける情報社会の中で的確にトレンドを捉え、メディアを通じてより多くの方々にスポーツの魅力を届けることで、社会における「スポーツの価値」を高めていけるよう活動しています。
スポーツの団体、リーグ、チーム、選手、指導者に関する情報の他、各種大会やイベント等の情報コンテンツを制作し、さまざまな媒体を通じて発信。それらの情報を、適切な媒体から適切なタイミングで発信することが、運営団体、選手、ファンにとっての相互利益につながります。この利益がスポーツを継続させ、ともすれば世界をも巻き込むような大きな「熱」を生み出すことにつながるのです。

スポーツ企画工房では、以下の事業を通じて、スポーツの社会的価値を高める支援をしています。

スポーツ団体、リーグ、チーム、大会、選手、指導者の広報、サイト制作・SNS運用 企業スポーツの広報アドバイザー、HP・SNS運用
スポーツ情報サイト・SNSの企画、開発、制作、運用 スポーツコンテンツ(テキスト、画像、動画)の制作
海外スポーツライター、翻訳、通訳の手配 スポーツビジネスにおける情報提供、マーケティング、コンサルティング

スポーツが熱を生み続け、より多くの感動を生むように。また、その感動を、社会に届けるために。
わたしたちは、種目や分野を問わず、メディアを通じた情報発信を支援しています。

幅広く、かつ、きめ細やかに。

これまでに取り組んだ実績のある競技は約30。
幅広い分野に、きめ細やかに対応できるのが、世界中に優秀なパートナーシップを持つスポーツ企画工房の強みです。
さまざまなケースに対して、ベストエフォートな支援のかたちをご提案します。

これまで取り組んだ実績のある競技

サッカー、野球、バスケットボール、バレーボール、ラグビー、アメリカンフットボール、テニス、卓球、ゴルフ、陸上競技、水泳、水球、射撃、アーチェリー、ボウリング、柔道、居合道、相撲、プロレス、モータースポーツ、サイクルロードレース、アイスホッケー、フィギュアスケート、アルペンスキー、スキージャンプ、ノルディック複合、競馬、競艇、将棋、パラ競技

COMPANY

会社概要

社名
株式会社スポーツ企画工房
代表取締役
小野寺 俊明
設立
2012年10月10日
所在地
千葉県船橋市本町2-14-11
資本金
1,000,000円

主な実績

  • 五輪種目の日本連盟における広報アドバイザー、サイト制作、SNS運用
  • 民法キー局、スポーツ専門放送局のスポーツ番組サイト制作、SNS運用
  • 大手スポーツサイトへのコンテンツ提供(インタビュー記事、コラム、画像など)
  • 大規模マラソン大会やスポーツイベントでのSNS運用
  • 実業団スポーツサイトへのコンテンツ提供
  • 五輪スポンサーサイトのコンテンツ提供
  • スポーツマーケティング会社の広報アドバイザー

※詳しい実績をお知りになりたい場合はお問い合わせください。

代表プロフィール

小野寺 俊明(おのでら としあき)

同志社大学法学政治学科卒。
1987年リクルート入社。
2000年5月に退社と同時にスポーツライター活動を開始。
2001年、スポーツマーケティング会社を共同で設立、取締役に就任。

2012年10月、株式会社スポーツ企画工房設立、代表取締役就任。

主な経歴:
プロバスケットボール「bjリーグ」PRマネージャー(2004〜16年)
横浜ビー・コルセアーズ広報戦略室長官(2014〜16年)
AllAbout 日本代表・Jリーグガイド(2003〜05年)
Yahoo!個人オーサー(2012年〜)
中央大学商学部客員講師(2006〜11年)

PRIVACY PORICY

  1. 株式会社スポーツ企画工房(以下、当社と表記)では、お客様との取引やサービスを提供するためにお客様の個人情報を適法に収集し、その範囲内で収集した個人情報を利用します。また利用者の皆様が提供した個人情報は「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき適正な管理をおこなっています。
  2. 収集したお客様の個人情報は、法令に基づく開示請求があった場合、本人の同意があった場合、その他特別の理由のある場合を除き、第三者または取引先 (当社の業務委託先への預託を除く) 等に対して提供・開示はいたしません。
  3. 当社は、お客様との取引やサービスを提供するために個人情報に関する取扱いを外部に委託することがありますが、その場合には、適正な取扱いを確保するため、契約の締結、当社の個人情報保護の方針の周知徹底、実施状況の点検などをおこなっています。
  4. お客様がご自身の個人情報について内容の照会、訂正、削除、利用の停止を求められる場合には、当社窓口までご連絡お願いいたします。
  5. 当社は、お客様の個人情報の取扱いが適正に行われるよう従事者への教育を実施し、当該適正な取扱いにつき定期的に点検するとともに、個人情報保護の取り組みを必要に応じて随時見直し、改善しています。
  6. 当社の個人情報の取扱いに関するご質問は、「お問い合わせ」からご連絡お願いいたします。

2012年10月10日

株式会社スポーツ企画工房 代表取締役 小野寺 俊明